2019-07-29

マイクロファイバータオルが撥水してしまう。洗うことができないでしょうか?

キラサク GPコーティングやEXコーティング施工した際に、使用したマイクロファイバータオルが撥水してしまうので、洗って再利用したいが、どのようにして洗えばよいでしょうか?
というご質問をいただきました。

筆者個人的な対応方法も含めて、下記のようにご案内いたします。

EXコーティングやGPコーティングの主原料であるシリコーンレジンは、塗装表面をはじめ、マイクロファイバー繊維のような樹脂にも強く密着し撥水いたします。

このため、基本的には洗浄することは困難です。密着した量が少ない場合は、市販のアルカリ洗剤(例.花王さんの台所用マジックリンなど)で多少は落ちるかもしれませんが、繊維がよれて、元のような風合いや、柔らかさがなくなるかもしれません。

筆者個人的には、EX/GPコーティング拭き上げの際、以下のようにいたしております。

<1回目の拭き上げ>
使い捨ての不織布※を使用して、コーティング剤を拭き上げる。
※.不織布の例:ワイプオール X70 4つ折り 日本クレシア製
(アマゾン、ヨドバシ、楽天などで通販されています)

<2回目の拭き上げ>
仕上げの意味もかねて拭き残しがないように、マイクロファイバータオルを使用して仕上げます。

このように使えば、数回程度は使いまわしできると思います。

よろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

カー用品・装備ランキング

コーティングのはなし ブログの記事一覧を表示します。
一覧リストを表示するまで、少々時間がかかる場合があります。